美と健康をデザインする!トータルヘルスデザイン公式ショップWEB本店

トータルヘルスデザイン公式ショップ

ログイン 会員登録
美容カテゴリ
総合カテゴリ
美習慣ラボ
テラの輝きサイト
エバメールのお求めはこちら
新規WEB会員登録
メルマガ登録
ランキング
美と健康セミナー
ランキング
2017年 02月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     
休業日
2017年 03月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
休業日

※休業日は、自動配信メール以外の確認メール、お問合せに対する返信、商品の発送業務等はお休みさせていただきます。ネットでのご注文は24時間365日お受けしております。

ようこそ
 

トップ > > ヘアケア > 美ら染(ちゅらぞめ) ナチュラルブラック

拡大画像

美ら染(ちゅらぞめ) ナチュラルブラック

商品コード : TR001
価格 : 3,240円(税込)
ポイント : 97
数量
 

かごに入れる
  • 「友の会様価格」の表示サービスにつきましては、システムの都合上、2016年6月末をもちまして、終了させていただきました。お手数をおかけして誠に申し訳ございませんが、今後はお電話にてお問い合わせいただくか、ご注文後の弊社からお届けする発送メールにて訂正された最終価格をご確認いただきますようお願い申し上げます。
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

商品情報|『美ら染(ちゅらぞめ)』のポイント解説!

『美ら染』は、髪と地肌を優しくいたわりながら、白い髪を美しく染める自然派ヘアカラートリートメントです。嫌なニオイや刺激がなく、お風呂で簡単に、髪のカラーリング&ダメージケアをお楽しみいただけます。

オキナワモズクエキスが色長持ち、髪艶やかに。

 主成分のオキナワモズクエキス(保湿成分)が、色持ちを長くしつつ、髪を艶やかに保ちます。オキナワモズクエキスは、パサパサした髪の傷んだ部分に水分を保持したまま吸着し潤いを与え、水で洗い流してもしっかりと髪表面に保護膜を作ります。オキナワモズクエキスに含まれるアミノ酸・ミネラル・ビタミンの働きで、輝く髪へ♪

ヘアカラーとトリートメントが同時に!

 『美ら染』には、クチナシやウコンといった天然由来色素の他に、各機関で安全と認められた合成 ついての頭髪用染料「HC染料(※1)」と「塩基性染料(※2)」が入っています。HC染料は「分子間力」により、塩基性染料は「イオン結合」によって髪の表面に染着します。これをオキナワモズクエキスのヴェールが覆ってくれることで、ヘアカラーとトリートメントが同時にできるようになり、ご自宅で手軽に美しい色合いと髪のダメージケアをお楽しみいただけます。

※1 HC染料…カテゴリー1(公開されている安全性資料に基づき、化学構造に対して、CIR【Cosmetic Ingredient Review】の最終報告で安全とされた色素)

※2 塩基性染料…カテゴリー2(日本ヘアカラー工業会が定める染毛料用色素自主基準運用規定の 基準を満たす安全性資料が工業会へ供託されている色素)

髪と地肌にやさしい成分♪

『美ら染』は、タール系色素・ジアミンなどの酸化染料やパラベンは無添加。さらに、地肌についても取れやすく、髪と地肌にやさしいヘアカラートリートメントです。

※『美ら染』は酸化染料を使用していない商品ですが、すべての方にアレルギーや刺激が起こらないということではございません。ご使用の際は、毎回必ず右記をご参照の上、48時間のパッチテストを行ってください。特にお肌の弱い方はご注意ください。

【パッチテストの実施方法】
本品を、市販の綿棒などでとり、二の腕の内側の目立たない部分に塗ります(10円硬貨くらいの大きさ)。その後、乾かしてそのまま48時間放置します(48時間は必ず置いてください)。48時間経過しても、塗布した肌にかゆみや赤みなど、何も異常が生じなければ、ご使用くださいませ。
※塗布部にかゆみや赤み等が生じた場合には、こすらないで直ちに洗い落とし、本品を使用しないでください。テスト部位に着色しますが、数日で目立たなくなりますので、強くこすらないでください。

↑ ページのトップへ 

ご使用方法

【基本的な使い方】洗髪後、しっかりタオルドライした後で染める!

手順1:洗髪&水分拭き取り

洗髪後、タオルで水気をしっかりふき取ります。
※シリコン成分の入ったコーティング作用のあるシャンプー剤や、洗浄成分の強いシャンプー剤を使うと染まりにくく、色持ちも弱くなります。
※水気をしっかり切ることで『美ら染』の髪への吸着がよくなり、色の定着がよくなる上、液だれ防止にもなります。

手順2:『美ら染』を塗る

白い部分に『美ら染』をたっぷりと塗ります。
※白い部分が見えなくなるまでたっぷり塗ると、キレイに染まります。
※『美ら染』は素手でも塗れますが、乾いた手にのせると着色しやすくなるので、必ず手を濡らすか、手袋をはめてからのせてください。手に付いた色は、石けんで洗えば落ちます。手や爪への着色が気になる場合は、添付の使い捨てポリ袋や、『クシ付ブラシ』、『ヘアダイ用手袋』のご使用をおすすめします。

手順3:待ち時間

初回のみ15〜20分を目安に時間をおきます(最長30分まで)。
※待ち時間が短いと、キレイに染まらない場合があります。
※2回目からは5〜10分で大丈夫です。

よりしっかりと染めたい方は…
待ち時間に、ラップで覆うか『ヘアキャップ』をかぶって温めると、カラーが定着しやすくなります。

手順4:すすぎ&水分ふき取り

色水が出なくなるまで、しっかり丁寧にすすぎ、水気をふき取ります。
※『美ら染』後のすすぎには、シャンプー剤は使わないでください。
※すすぎが不十分ですと、衣類やタオル、枕カバーに色がついたり、汗に混じって色が落ちる場合があります。
※『美ら染』後のふき取り時は、タオルに色がつく場合がありますので、専用タオルをご用意されることをおすすめします。

手順5:乾かす

髪をしっかり乾かします。
※ドライヤーの温風である程度乾かしてから、冷風を当てて乾かすと、キューティクルがひきしまり、髪 と地肌の潤いを逃さずに保ちます。

【裏技のご紹介】

乾いた髪に塗ってみよう!

『美ら染』を乾いた髪(リンス・トリートメント・整髪料などがついていない状態)に直接塗っていきます。量は少し多めに付けるのがポイント!
※『美ら染』は素手でも塗れますが、乾いた手にのせると着色しやすくなるので、必ず手を濡らすか、手袋をはめてからのせてください。手に付いた色は、石けんで洗えば落ちます。手や爪への着色が気になる場合は、添付の使い捨てポリ袋や、『クシ付ブラシ』、『ヘアダイ用手袋』のご使用をおすすめします。

ドライヘアーに塗るとココがラク!
●シャンプーの手間が省ける!
髪や頭皮に整髪料や汚れがついていない状態なら、シャンプーせずに『美ら染』をお塗りいただけます。髪を洗った翌日がおすすめ。
●塗った『美ら染』が垂れてきにくいから、洗面台など浴室以外でも塗りやすい!
●垂れにくいから、塗った後の待ち時間でちょっとした用事ができる!
お皿を洗ったり、掃除機をかけたり…動き回れるので、忙しい方にはうれしいですね。

シャンプー後のタオルドライした状態で塗る方法と、乾いた状態の髪に塗る方法とで、染まり具合には大きな違いはありません。お好みの方法でご使用ください。

上手に染めるポイント!

キレイに仕上がるコツは、“量はたっぷり”!

【ご使用量の目安】
●ベリーショート…30g
●ショート…60〜80g
●セミロング…100〜150g
●ロング…150g〜

髪の長さ別、塗り方のポイント

<ショートヘアの場合>
『美ら染』を手に取り、指先を使って髪を少しずつめくりながら根本部分にしっかり塗ります。その後、手のひらに乗せた『美ら染』を髪全体にもみこむようになじませます。

<ロング・セミロングの場合>
髪を少しずつ取り分けて、表面だけでなく、内側の白い部分にもたっぷり塗るとキレイに仕上がります。ヘアクリップを使って、塗る部分以外の髪をまとめると(写真左)塗りやすいですよ♪『クシ付ブラシ』(写真右)で髪の根元の白い部分にたっぷり塗り、最後に手のひらに乗せた『美ら染』を髪全体にたっぷりなじませます。

髪の白い部分が多い方は、待ち時間長めがおすすめ(最長30分まで)!

地肌にはつけないように塗りましょう!(すすぎがスムーズです。)

爪のおしゃれをしている方など手や爪への着色が気になる場合は、添付の使い捨てポリ袋や、『クシ付ブラシ』、『ヘアダイ用手袋』のご使用をおすすめします。

↑ ページのトップへ 

商品詳細/仕様

カラー
ナチュラルブラック
※そのほか「ライトブラウン」「ダークブラウン」もございます。髪色に合わせて色をお選びください。
黒い髪の部分は、色が変わらないか、より落ち着いた印象になります。
成分
水、グリセリン、ベヘニルアルコール、ミリスチルアルコール、ステアルトリモニウムブロミド、イソプロパノール、(カプリル酸/カプリン酸)ヤシアルキル、オキナワモズクエキス、マカデミアナッツ油、加水分解クチナシエキス、クチナシ黄、ウコン根茎エキス、オレンジ果皮油、ヒドロキシエチルセルロース、デキストリン、BG、エチドロン酸、AMP、ピロクトンオラミン、フェノキシエタノール、(+/−)HC青2、HC黄4、HC赤3、塩基性青99、塩基性茶16
※ジアミン・タール系色素 不使用
内容量
200g
付属品
1本につきポリ手袋1組 (2枚)
保管方法
極端に高温、冷所、直射日光を避けて保管してください。
原産国
日本
販売元
株式会社トータルヘルスデザイン
広告文責
株式会社トータルヘルスデザイン:0774-72-5889
 
ご使用上の注意
※『美ら染』は酸化染料を使用していない商品ですが、すべての方にアレルギーや刺激が起こらないということではございません。ご使用の際は、毎回必ず48時間のパッチテストを行ってください。特にお肌の弱い方はご注意ください。
※頭皮に異常が生じていないか、よく注意して使用してください。頭皮に合わない時、すなわち次のような場合にはご使用をお止めください(そのままご使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします)。
(1)使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ(製品による汚れを除く)等の異常があらわれた場合。
(2)使用した頭皮に直射日光が当たって上記のような異常があらわれた場合。
※頭髪以外には、お使いにならないでください。また、キズやはれもの、湿疹等、異常のある部分へのご使用はお控えください。
※髪質などにより、発色のために必要な放置時間には個人差があります。
※肌や衣服などにつかないようにご注意ください。濡れている状態は色移りしやすいので、タオルや枕等ご注意ください。
※洗い流す際は目に入らないよう十分にご注意ください。目に入った時は、すぐに水で十分にすすいでください。
※肌についた色は時間が経ちますと落ちにくくなりますので、すぐにコットン等で拭き取り、石鹸を使って洗い流してください。また、バスタブ、洗面台、壁、床、絨緞などに付着したまま放置すると落ちにくくなる場合がありますので、十分にご注意ください。
※容器についた中身は、汚れの原因になりますので、ご使用後きれいに洗い流して保管してください。
※爪の中に入ると落ちにくいので、ゴム(ビニール)手袋や、『クシ付ブラシ』などのご使用をおすすめします。爪の間に色が残って落ちにくいときは、石けんで洗うか、研磨剤の入った歯磨き粉を使うと落ちやすくなります(やわらかいお肌に使う場合はご注意ください)。
※乳幼児の手の届くところ、直射日光のあたる場所や高温の場所には保管しないでください。
※開封後は、3ヶ月を目安に速やかにご使用ください。
※妊娠中のご使用はお控えください。

↑ ページのトップへ 

よくあるご質問

Q1:どれくらいの頻度で使えばいいですか?
髪質や、ご使用のシャンプー剤などにより発色や色持ちに個人差がありますので、白い部分が気になった時にお使いください。ある程度色がつくまではシャンプー毎に、その後は週に1〜2回が目安です。毎日のシャンプーのたびにトリートメントとしてお使いいただいても結構です。
Q2:他の染毛剤と併用してもいいですか?
一般的な化学染めやヘナ染めなど、他の染毛剤と混ぜたり交互に使用されることはお控えください。『美ら染』でトリートメント後に他の染毛剤を使われますと、緑色やオレンジ色といった不自然な髪色になってしまう場合がございますので、『美ら染』でトリートメント後、約1ヶ月はその他の染毛料の ご使用をお控えください。
Q3:乾いた髪に塗った方がよく染まりますか?
シャンプー後はタオルドライでしっかり水気を切るだけで大丈夫です。乾いた髪にも使用していただけますが、その場合、放置後は色水が出なくなるまで十分に洗い流してください。ヘアセット剤やヘアクリーム等が髪に残っている状態でご使用の場合は、うまく染まらないことがあります。
Q4:生理中でも使えますか?
『美ら染』はやさしい成分でつくられていますが、生理中はデリケートな状態ですので、念のためご使用をお控えください。
Q5:パーマや縮毛矯正と併用してもいいですか?
パーマ液との相性により染まりにくい場合があります。パーマの前後2週間はご使用をお控えください。
Q6:『美ら染』をすすぐ際に、からだに色水がかかって着色しませんか?
お風呂で『美ら染』をすすぐ際、全身の肌に付着することになりますが、お湯で希釈されていますので着色することはありません。原液がついたまま長時間放置されますと着色しますのでご注意ください。
Q7:色を混ぜて使ってもいいですか?
色ムラになる恐れがありますので、混ぜることはおすすめしておりません。
Q8:汗で色落ちしませんか?
激しい運動や温泉入浴、サウナなどで、多量の汗をかいた場合、汗で色が落ちることがあります。また、プールの塩素でも色が落ちやすくなりますので、防水キャップをかぶるなどしてご注意ください。
Q9:置き時間は長めにしても大丈夫ですか?
30分を超えると、お肌についた色がとれにくくなりますので、長めの放置はお避けください。ご使用のたびに少しずつ色が重なっていきますので、1回のご使用で長時間置くよりは、トリートメントの回数を増やしていただくことでキレイに染まっていきます。

↑ ページのトップへ 

お客様からのお声をご紹介!

※体感には個人差がございます。

きれいに染まりました
以前もトリートメントタイプの毛染めを試したことがありますが、満足できる仕上がりではありませんでした。今回も半信半疑で購入しましたが、ビックリ!! 2回の使用できれいに染まりました。かゆみもなく、とても快適な仕上がりです♪
福井県 A・S様(50代/女性)
ラク! 染め上がりも自然♪
メンドーくさそう…と思っていたのですが、この『美ら染』はなんてラクなんだと、すっかりハマっています。自然なのです。まだ『ブラック』しか使っていませんが、そのうち『ダークブラウン』にもチャレンジしようかな、と思っています。
東京都 モコモコ様(60代/女性)
香りも良く、髪“サラサラ”♪
美容院でカラーリングすると、白髪が以前より多くなった気がして、困っていました。そんなとき、『美ら染』を使用してみましたら、香りも良く、髪は“サラサラ”。1回目の使用で生え際の白髪が染まっており、かなり満足しています♪
千葉県 K.A様(50代/女性)
『美ら染』最高♪
不安半分、期待半分で使ってみました。結果は…最高でした!イヤなにおいもなく、地肌も痛くなりませんでした。しかも髪の毛がきれいに染まっているのに、サラサラになっている。これからも使い続けます!!
N.K様(30代/女性)
「良い色ね」とほめられるように!
白い髪の分量が多いので、月に一度美容室で染めるのではだんだん茶色に退色してくるのが悩みでした。娘にもらった『美ら染』が手軽で、自分の好きな時に染められることから、シャンプーのときにこちらを使うようになりました。それ以来、美容室のお世話にはならず、2年以上これ一筋です。気になった時に自分で染められるので退色も生え際も気にならなくなりました。「いかにも」という真っ黒ではない『ナチュラルブラック』の自然な発色がとても気に入っています。周りからも「とてもきれい」「いい色」とほめていただくんですよ。『ミネランスシャンプー』もすごく気に入っていて、いつも併せて使っています。
奈良県 Y.K様(70代/女性)
使用する度にコシやツヤが感じられるように♪
年齢とともに白髪が気になり始めて、初めて『美ら染』を注文いたしました。使ってみてビックリ!!私の髪はネコ毛で細くて、コシがないのが悩みでしたが、使用する度にコシが出てきて周りの方から「髪にツヤがあるね」と言われるようになりました♪♪素晴らしい商品に出合えて感謝^^
福岡県 かなっぺ様(50代/女性)
ヘナを使っていた母親もご満悦!
ずっとヘナを使っていた母親(69歳)が「いちいち水で混ぜるのがめんどくさい!」と言っていたので、美ら染をプレゼントしたところ、「簡単だし、染め上がりも良いし、これはいい!」とご満悦。よい親孝行になりました。
C.T様(40代/女性)
早く使えばよかった!
『美ら染』、もっと早く使えばよかったです。通販や市販の白髪染めを使用していましたが、においや染まり具合、頭皮への刺激が気になっていました。思い切って『美ら染』を注文して使ってみると、匂いも感じられず、ドライヤーで乾かした後の髪がツヤツヤで大満足です!
神奈川県 智子様(40代/女性)
毛染めの疲れが出ません!
頭皮がピリピリと痛むこともなく染めれますし、ボリュームも出るようです。気軽にできて作業がしんどくなく毛染めの疲れが出ません!
奈良県 K.S様(40代/女性)
髪の毛サラサラ!とてもカンタン!
商品が届いてその日に使ってみました。最初は20分待ち、お湯で流しました。髪の毛がサラサラしてとてもいい気持ちでした。3日後にお風呂でシャンプーの後にリンスするようにしてみると、さらに明るいブラウン色に染まって、心も軽くなりました。もう毛染めはやめようと思っていました。面倒なので、美ら染はとてもカンタン!夫もいっしょに使っていい感じのようです。
千葉県 関谷様(60代/女性)

↑ ページのトップへ 

この商品についてのレビュー

入力された顧客評価がありません。



この商品についてのレビューを書く

ログインしてレビューをお書き込みいただきました方に、100ポイントプレゼント!ぜひ商品の使用感やご感想などをお寄せください!


※恐れ入りますが、ログイン後にお書き込みいただきますようお願いいたします。
※ログインには【WEB会員登録】が必要です。
※ポイントの付与には、お書き込みから2週間ほどお時間を頂戴いたします。ご了承くださいませ。

レビューの詳細についてもっと詳しく確認する >

★「氏名」の欄には、ニックネームやイニシャルをご記入ください。

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く