美と健康をデザインする!トータルヘルスデザイン公式ショップWEB本店

トータルヘルスデザイン公式ショップ

ログイン 会員登録
新規WEB会員登録
メルマガ登録
ランキング
美と健康セミナー
元気アップセミナー
総合カテゴリ
ランキング
2017年 02月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     
今日
休業日
2017年 03月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
休業日

※休業日は、自動配信メール以外の確認メール、お問合せに対する返信、商品の発送業務等はお休みさせていただきます。ネットでのご注文は24時間365日お受けしております。

ようこそ
 

トップ > 美と健康セミナー > 2017年3月美と健康セミナー【富士川碧砂さん】

2017年3月 美と健康セミナー
【講師:富士川 碧砂さん】

ごあいさつ

 現役声優として第一線でご活躍、また臨死体験をきっかけにスピリチュアルな能力に目覚め、セッション予約1年待ちの開運ライフアドバイザーでもある富士川碧砂さんをお迎えします。
 ご実家が老舗呉服屋で、和の世界にも造詣が深い富士川さんのメッセージをご紹介します。
 「古来、あらゆるものに神を見て、感謝と畏怖(いふ)のこころを持ち続けてきた日本人は、万物と良きご縁を結ぶことにより、豊かな生活を送る力=”和の開運力”を暮らしに生かしてきました。私は、その考え方や開運パワーを、”和すぴ力(和すぴりちゅある力)”と名付けました。
 ”和すぴ力”の象徴として「着物」に秘められた包む、結ぶ、座して待つなどの開運のプロセス、縁起物として残る「和柄」の謎をひも解き、いにしえの日本人によって込められた開運のメッセージについてお伝えしたいと思います。そして、”和すぴ力”の世界を知ったとき、自然、もの、人、動物、草花、生活の道具…すべてのものに守られ生かされてることに感謝し、自分の運を開いていくことができるでしょう」。
 さらに、開運和柄を日々の暮らしに取り入れる方法、オーラや色の活用法、携帯電話・スマートフォンを利用した開運術、神社・パワースポットとのご縁のつくり方など、運気をアップさせる情報が盛りだくさんのセミナーです。ぜひ、ご家族・お友達をお誘いの上、ご参加くださいませ。

富士川 碧砂さん スペシャルインタビュー

和の文化、そこに開運の答えがあった!?

近藤 陽子(以下、近藤):富士川さんは、かつて日本人が持っていたとされる開運力を現代の生活に生かすことを提唱されていらっしゃいますね。
 

富士川碧砂さん(以下、富士川さん):昔から日本人は、語呂合わせや縁起担ぎをとても大切にしてきました。例えば、仏さまには、「ん」がつく食べ物をお供えすると良いと言われています。つまり「運」=「ん」ということですね。「ゆず湯」は融通という言葉の音と同じだから、お金の融通がきくようになる。「菊の花」には、お刺身のツマに添えられるように強い除菌作用があることから、魔除けのパワーがあるとされていました。それだけ言葉や絵柄、物、動物、そして寺社などすべてに、運を高める力が宿っていることを知っていたからなんです。
 私は、その考え方や開運力を、“和すぴ力(和すぴりちゅある力)”と名づけました。この“和すぴ力”をよみがえらせることで、縁起の良いものを日常の中に取り入れる。それらと自分を結ぶ縁を起こし、豊かな生活を送る力をお借りする。そんな「縁起良し」の人生となるお手伝いをしたいと考えています。
 

近藤:その“和すぴ力”の象徴が、着物や和柄に込められた開運のメッセージなのですね。
 

富士川さん:上下に分断のない着物の形は、神と人間を上下に分けるのではなく、すべてに神が宿るという考え方をあらわしています。帯を結ぶことの意味は、体から魂が出ないようにすること。妊娠したときに腹帯をしめるのは、授かった新しい命が外に行かず無事に育つように…という願いがあります。そして、和柄の一つひとつにも、古の本人が抱いていた開運への思いが込められているのです。
 私の本業は声優です。ご存じの通り、声優の世界は厳しい競争社会で、実力はもちろん、“運の力”というものを考えさせられました。その中で、私が30年以上も声優としてお仕事をいただくことができたのは、呉服屋の娘として着物にたずさわり、和柄が伝える開運の力を知っていたからだと思っています。
 本セミナーでは、着物をはじめとする和の文化を通して、日本人のDNAに刷り込まれている“和すぴ力”をご紹介したいと思います。
 

前にしか飛ばないので、勝ち虫と呼ばれる「トンボ」柄。昔から、武士にも愛され、甲冑(かっちゅう)などにも描かれました。昨年大活躍した日本のプロテニス選手も「トンボ」柄をアレンジしたウェアを着用していましたね(富士川さん)。

臨死体験から導かれた開運の教え

近藤:現役声優として第一線でご活躍されながら、開運ライフアドバイザーとして活動を始められたきっかけは何だったのですか。
 

富士川さん:臨死体験を機に、目に見えないものを感じ取る力に目覚めたことです。同時に不治の病を患い、将来声優として働けなくなると宣告を受けた私は、絶望の中で、自分と同じように臨死状態から生き返り、不思議な力が開花した祖母がいたこと。その力を生かして、たくさんの人々の悩みを解決へと導いていたことを知ったんですね。その後、占いや精神世界、心理学、人の運命について学んでいくことで、“富士川碧砂”という開運ライフアドバイザーの顔を持つことになりました。
 その経験の中でわかったことですが、スピリチュアルな能力は誰もが潜在的に持っているもので、本来は特別なことではありません。全員が学ぶことで、その力を発揮できるようになるのです。
 今起きていることが自分に何を教えているのか、そのメッセージを読み取る直感力を育てること。それこそが運を引き寄せる“和すぴ力”を呼び覚まし、人生を豊かにしてくれるでしょう。
 

近藤:富士川さんは携帯電話やスマートフォン(以下、スマホ)を開運ツールとして活用することもおすすめされていますね。
 

富士川さん:スマホや携帯電話には、電話やメール、スケジュール、思い出写真など、自分の「過去」「現在」「未来」への思いがすべて詰まっていると言っていいかもしれません。だからこそ、きちんと活用すれば、いい運気を呼び込む絶好のアイテムとなるんですよ。
 実際に、私自身がスマホを利用することで、4ヶ月で17kgのダイエットに成功し、些細なケンカが絶えなかった夫との関係も劇的に改善することができました。その具体的な方法もお伝えしますので、参考にしていただけたらうれしいですね。
 

近藤:このセミナーでは、富士川さんのお話やワークを通して、ご自身の中にある開運力のドアを開け、いきいき輝く毎日を過ごすきっかけにしていただけたらと思います。本日はありがとうございました。

セミナー日程
大阪会場 東京会場
日時 2017年3月4日(土)
13:00〜17:00
2017年3月26日(日)
13:00〜17:00
場所 大阪リバーサイドホテル 
6階ホール
タイム24ビル 
2階 研修室202号室
プログラム
13:00〜14:30
・「今、お伝えしたいこと」 
 株式会社トータルヘルスデザイン 近藤 洋一
・「今、お伝えしたいこと」 
 株式会社トータルヘルスデザイン 近藤 洋一
・ゲスト講師による講演
株式会社本物研究所 代表取締役社長 佐野 浩一 さん
・ゲスト講師による講演
医療法人社団・一友会 ナチュラルクリニック代々木 事務長 鈴木 奈津子 さん
15:00〜17:00
・「見えない世界を味方にする 
 日本人に秘められた”和の開運力”を呼び覚まそう!」
 声優・開運ライフアドバイザー 富士川 碧砂 さん
セミナーの内容
●和の文化に込められた開運力を生かす
戦国武将、徳川幕府、現役スポーツ選手も活用していた!?
開運をもたらす「和すぴ力」とは?

●「開運和柄」の謎をひも解く 
縁起物として残る「和柄」に込められた開運のメッセージ
2017年はこの開運和柄で運勢を好転させる!

●「和すぴ力」を呼び覚ます実践ワーク
”見えない”ではなく”見ていない”だけ!?
誰もが持つ「スピリチュアル能力」に目覚める方法とは?

●携帯電話・スマートフォンを開運ツールに
エネルギーの浄化、運気アップの鍵はスマホだった!?
現代的に人生を変える具体的な活用法とは?

●厳選パワースポット大公開
富士川さんが実際に足を運んで溢れるエネルギーを体感!
選りすぐりの神社仏閣・パワースポットをご紹介

※内容の一部は変更になる場合がございます。予めご了承くださいませ。
 
▼ お申し込み前に必ずご確認くださいませ ▼
お申し込み期間 WEBからのセミナーのお申し込みは、開催日約1週間前までとさせていただきます。
 大阪会場… 2017/2/24(金)まで
 東京会場… 2017/3/17(金)14時まで

それ以降のお申し込みは、お電話またはFAXで承らせていただきます。
その際に、お支払い方法等を受付担当者よりご案内申し上げます。
(FAXでお申し込みの方は、お支払い方法等のご案内をFAXさせていただきます。お申し込み時は、FAX番号のご記入もお願い申し上げます。)
▼お申し込み先:
【TEL】 0120-15-1846 (TEL受付 9 時〜 21 時)
【FAX】 0120-57-1428(FAX受付 24 時間受付)
参加料 【事前振込】3,000円
【当日入金】4,000円

※事前のご予約の場合でも、当日会場にて参加料をお支払いいただく場合、【当日入金】の参加料とさせていただきます。予めご了承くださいませ。
※当日キャンセルの場合にはご返金できかねます。ご了承くださいませ。
お支払い方法 「郵便・コンビニ振替(後払い)」「クレジットカード決済」からお選びくださいませ。
WEBポイントにつきまして セミナーのお申込みにつきましては、WEBポイント付与の対象外とさせていただきます。予めご了承くださいませ。
お申し込み〜当日までの流れ ■お申し込み時に「郵便振替」をご選択いただきましたお客様は、弊社より振込用紙を郵送いたします。
届きましたら、この振込用紙を用いて、事前に最寄りのコンビニエンスストア、もしくは郵便局にてご送金いただきますようお願い申し上げます。

■お申し込み時に「クレジットカード決済」をご選択いただきましたお客様は、弊社よりお支払いが完了した旨を郵送にてお届けいたします。

「郵便振替」にてお支払いのお客様は、参加料の振込用紙の控えをご持参くださいませ。
参加証(チケット)などは発行しておりません。ご了承くださいませ。
注意事項 ■「美と健康セミナー」のお申し込みと、「商品」のご購入は同時にお手続きいただけません。ご了承くださいませ。

■当日キャンセルの場合にはご返金できかねます。ご入金後、キャンセルをご希望のお客様は お早めにご連絡くださいませ。
友の会会員様へ ■友の会とはトータルヘルスデザインで行っている独自の会員制度です。
詳しくはこちら⇒トータルヘルスデザイン友の会のご案内

■友の会会員様は、当セミナーを「友の会様価格」にてご案内させていただきます。

同居のご家族様までは「友の会様価格」が適用されます。
※お申し込みステップの【備考欄】にて、ご家族様とそれ以外の方の人数をご申請くださいませ。
 
記入例) 
ご本人様、同居のご家族様2名、ご友人様3名でご参加の場合
◆購入数・・・6
◆備考欄の書き方・・・家族:2、友人:3

※お申し込みステップ画面では、正しい金額が反映されません。予めご了承くださいませ。
※最終的なご請求金額につきましては、お申し込み後に再計算し、改めてメールにてご連絡させていただきます。
 
セミナー会場へのアクセス
大阪会場 東京会場
名称 大阪リバーサイドホテル 6階 タイム24ビル 2階 研修室202号室
住所 大阪市都島区中野町5-12-30
Google マップで確認する >>
東京都江東区青海2-4-32
Google マップで確認する >>
TEL 06-6928-3251 03-5531-0024
地図
アクセス ●JR環状線「桜ノ宮」駅西口より徒歩約3分。桜ノ宮駅(西口)を出て北側(右)へ。高架下を過ぎ、100メートルほど直進していただいた右側にございます。 ●新交通ゆりかもめ「テレコムセンター」駅下車 徒歩約2分
※東京駅からは山手線(品川・渋谷方面)に乗り、「新橋」駅でゆりかもめにお乗りください。
※エスカレーター等で2階へ昇っていただき、研修室202号室までお越しくださいませ。
 



セミナーのお申込みは、ポイントの付与が出来かねます。ご了承くださいませ。


拡大画像

2017年3月美と健康セミナー【富士川碧砂さん】

商品コード : biken_1703
価格 : 3,000円(税込)
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
会場

選択
【170304】大阪会場
【170326】東京会場

△・・・残りわずか

×・・・品切れ

かごに入れる
  • 「友の会様価格」の表示サービスにつきましては、システムの都合上、2016年6月末をもちまして、終了させていただきました。お手数をおかけして誠に申し訳ございませんが、今後はお電話にてお問い合わせいただくか、ご注文後の弊社からお届けする発送メールにて訂正された最終価格をご確認いただきますようお願い申し上げます。
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

 

開催決定★ほかの美と健康セミナーをCHECK!

2017年3月 2017年4月 2017年5月
富士川 碧砂さん はせくら みゆきさん 木内 鶴彦さん

 

この商品についてのレビュー

入力された顧客評価がありません。



この商品についてのレビューを書く

ログインしてレビューをお書き込みいただきました方に、100ポイントプレゼント!ぜひ商品の使用感やご感想などをお寄せください!


※恐れ入りますが、ログイン後にお書き込みいただきますようお願いいたします。
※ログインには【WEB会員登録】が必要です。
※ポイントの付与には、お書き込みから2週間ほどお時間を頂戴いたします。ご了承くださいませ。

レビューの詳細についてもっと詳しく確認する >

★「氏名」の欄には、ニックネームやイニシャルをご記入ください。

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く